小保方さんについて

今朝、ねつ造とかいうニュース見て、理研の記者会見の画像なども見て思ったのですが、どうやら承服できない小保方さんも反論するようで、ほっとしました。

あれ以来、姿を拝見していないのでどうしたのかな?精神的にまいってしまったのでは?と心配していました。

一躍時の人から一躍どん底に落とされてしまった感じです。

真相は現時点ではわかりませんが、小保方さんに味方はいるのかな?と。真相はいずれにしても、記者会見のあの理研の人達の様子などから、組織に一人で向かうのってとても大変でエネルギーのいることです。

逃げ道なく、孤独で戦うのって仮に自分に置き換えて考えたらとても不安なこと。心細くて悲しくて、生きた心地しないのではないかと思うから、そう考えた時に小保方さんが心配になります。

真相がどうであれ、小保方さんのことが気になってしまいました。一時時の人となり、本人の意思とは関係なくあちらこちらでチヤホヤされて、急にこんなふうになってしまい、理研の人たちとは関係どうなっちゃっているのでしょうか。

記者会見の様子では厳しい関係なのかなぁと、そちらも心配。私も数年前までは組織にいたので、立場的に孤独になることもありました。全然今回の件とは規模もレベルも違いますが、孤独な気持ちは少し分かる気がします。

私の場合は事件が無事に解決してそれで自分の正しさが証明されて評価につながったから結果オーライだったものの、一時は質問責めや、うまく反論できず形勢不利な状況も多々乗り越えました。やっぱりいざとなったら孤独でした。後輩たちは力を持たず、蔭では心配してくれていましたが、表向きは何事もないように私の方が振る舞っていました。

なんだか、自分の仕事の時の苦労とダブルことがあったりしてとても気になってしまいます。

PR/車買取一括査定の利用のポイント!賢く車を手放そう